FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
2009 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
乳房だと
2009/07/29(Wed)
乳房を虐めるのも楽しいですよね。
で、一番は、乳房の根元を縛って絞り出してみたいんですよね。
好みでいえば大きい乳房って、むしろ好みでは無いのですがこのためには、やはり有る程度の大きさは必要ですよね。
乳房を片手でつかんで、引っ張りながらその根元に縄を何回か巻きつけて縛る。
書いているだけても楽しくなってきました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
やっぱり乳首
2009/07/28(Tue)
男が女を責めるって考えると
やっぱり、男と違うところを
責めるのが魅力てきって感じるのは
自然な感覚なのでしょうか。
だと、その対象は
女性器、そして乳房。
クリトリス、ヴァギナ、乳房。
で、やっぱり、乳首!

指で押しつぶしてみて
そのまま、つねってみて
噛んで見るのいいですね。

痛みに絶えている表情も
好きだし、そのまま逝ってしまってもまた良し。

代用品も、ピンチの類も楽しそうで
錘をつけたり、引っ張ったりってのも楽しそうですよね。

これってやっぱり、変態かなぁ~♪♪

写真は、ささやかな代用品・・・(笑)

P011.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
綱渡り(風)
2009/07/26(Sun)
ネットで綱渡りって入れてSMに関係したものを探して見ると
ロープに結び目を一定間隔に作って、それをピンと張ったところを
奴隷にまたがせて、歩かせることを言うらしい。
たしかに、SMビデオとかで見たこともあるし
って思ってやってみました。

ところが
パンツをはかせたままで、結び目の感触だけを感じさせるのなら
できそうなのですが、食い込ませながら歩かせるのって
なかなか難しいですね。
ロープの固定場所が上手く見つからないし、その張り具合も微妙ですし。
このときも、結局は、立たせて奴隷にロープを跨がせて
一方の端を操作して食い込ませて楽しんだだけでした。
残念!(笑)

P010.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
これから
2009/07/23(Thu)
20090723083638


フェラと、スカートの話が続きましたが
導入部分でのフェラは
着衣の段階から始めるのが好みです。
車で迎えに行く場合だとそのまま車の中でスタートです。
要は、日常の中に異質なものを持ち込んで
そこから、日常との決別をさせる儀式のようなものです。

車の中でのフェラは、道端に車を止めて
まずは、ズボンの上からペニスを
確認することから始めさせます。
通り過ぎる車や、歩道を歩く人からも
見えるはずで、そのことを意識させ
その羞恥心と戦わせるのです。
さてその後は、ペニスを出させてのフェラ。
一応スモークにはなっていても、背中には横を歩く人の気配が感じられるはず。
あ、でも、この写真のときは、周りに人通りも無かったので脱がしちゃってますね…(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
スカートめくり
2009/07/18(Sat)
20090718074224


そういえば、スカートめくりも楽しいですよね。
こちらは、プライベートな場所より不自然な場所。
オフィス、ロビー、街角、etc.

上の写真、残業中にロッカーの前に立たせ
スカートをめくらせての一枚。
残業中の気分転換にはなかなか良かったですよ。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
スカート
2009/07/17(Fri)
20090717153934


リンクを張っていただいている、サイトで立て続けにスカートをめくらせるシーンがあったもので、私も便乗しようかと…

私の大好きなシーンに、このスカートをめくらせるシーンがあります。
下着を許すかどうかは、命令するときの気分とその後の計画によりますが、それ以外はあくまでも、普通の不自然でない格好。
この時点では、奴隷の気持ちも、まだ日常を引きずっており、その分だけ羞恥の気持ちが大きい。これがポイントですね。
羞恥心との葛藤の中で、ご主人様の命令を受け入れスカートに手をかける。
そんな気持ちを、打ち砕くように、さらに行動を促し、命令し、従わなければ・・・やはりここはビンタですかねぇ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
オーラルセックス
2009/07/15(Wed)
正直、再開してみようかななんて考え出してからも、
別に来ていただいた方に楽しんでいただけるような
ネタがあるわけでも無く、これから先も試行錯誤の連続だろうし
と考えてつけたのが、世迷い日記。
実際に、50に手の届いてしまったおやじが
うだうだ書いてるだけのページですが
せめて、続けることだけは・・・と考えている今日このごろ。
って、前置きが長くなりました。

今日はちょっとフェラについて書いてみようかと。
と、思いつくのがオーラルセックス。
こんな言葉、いまどきの若いのに聞いても???でしょうけど
私が、フェラのことをはじめて言葉で知ったのは
オーラルセックスって単語だったんですよね。
しかも、内容を確認したのは
これまた今では死語となった「百科事典」!!

さてさて、ここから少し具体的な話にはいると
フェラの時の接触箇所って考えてみると
ペニスの側で感じる部位は、一番には亀頭。
そして、さおの部分の大きく分けて二箇所。

一方、口の側で考えると、最初が唇。
唇は、くわえて動かすことで、
亀頭もさおも刺激することができます。
微妙な刺激というのは無理でしょうが
逆に、さおの部分に
強い刺激を与えるのには適しています。

次が、舌。
こちらは、舌自身を動かすことが出来ますから
微妙な動きをすることが出来ます。
当然刺激する部分も、ペニスの敏感な部分。
亀頭は、鈴口やカリの部分などへの刺激が重要ですよね。

ただし、口は膣のようにもともとそのためにできた器官では
無いわけですから、きちんと教え込まないと
もしくは、経験をつませないとなかなか上手くはなりません。
あ、予断ですが、いまどきの若い男はアダルトビデオで
SEXを勉強するようで、初めてのSEXで
必ずと言っても良いくらいフェラを要求する。
でもって、女も不慣れだと
予想していたほど気持ちよくないことに落胆する(笑)

って、ここまでが普通のフェラのお話。
うまくなるように仕込むのも一つの喜びではありますが
その一方で、私の好みは、唇でも舌でもなく
なんといっても口蓋の奥というか、喉の入り口。
イマラチオで、奥深く押し込んでやると、
ヌメヌメしながらも適度なくぼみで
亀頭を形よく受け止めてくれる部分に突き当たる。
ここの感触を味わうのがイマラチオの最高の楽しみ。
さらにこれには、苦しむ表情や
その後にむせかえっている、いとおしい姿を眺められる
おまけまでついているわけで・・・
この瞬間はある種、Sの醍醐味といっても良い気がしています。
皆さんは、いかがでしょう?


P001.jpg

この記事のURL | 未分類 | CM(1) | ▲ top
なんだか思い出して・・・
2009/07/11(Sat)
ちょっとしたきっかけがあって、戻って来てみました。
久しぶりに読み返してみると
なんとも気取ってて気恥ずかしいものですね。
ただ、あのころから、探してたんだなぁって
あ、未だに探してますけど。

ということで、それだけではなくて
また少しづつ書いてみようかなどと思っています。
あれから出会った人、男性も女性も

少しづつですが…
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。