FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
2009 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
とりあえず一枚
2009/08/27(Thu)
ちょっと仕事が忙しくてばたばたしていたら
あっという間に一週間。
毎日更新されている多くのブログに
改めて敬意を表したいって思いです。

さてさて、今日の写真は
久しぶりに何も刺さってない一枚。
裸にして転がしたところで
とりあえず、手足をまとめてひとくくり。
こんなの、すぐに抜けちゃうけど
そんな勝手をする奴隷にはあとでお仕置きが・・・
でも、実際はそっちのほうがお楽しみ。

P012.jpg



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
またまた、固定を考えてみよう(?)
2009/08/20(Thu)
ローターの固定から始まって、バイブの固定も2回にわたってアップしましたが。
お手軽なのは、こちらのオルガスター。って、これは商品名かな?

DSC007.jpg

このときは、突っ込んだ後にそのまま露出に連れ出すべく
パンツをはかせて、スカートも・・・
で出発前にスカートをめくらせて確認したところがこれですが
特に縄などで固定しているわけではありませんが
普通にしている状態では、抜け落ちそうにありません。
まあ、洪水になったときにも絶対に抜け落ちないなんて
保証できるわけではありませんが、
そうなっても、恥ずかしい思いをするのは奴隷自身なので、
一生懸命抜け落ちないように締め続けるはずですし
万が一抜けたときは、帰ってからそのことをなじる楽しみもありますから。

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
固定 その2
2009/08/19(Wed)
昨日のバイブを固定した写真の続き、その2です。
縦に刺さった状態とでも言えばよいでしょうか。
このときは、手は縄でなく拘束具で代用・・・これは、手抜きとも言います(笑)

P016.jpg

あ、このときは乳首クリップも準備してたみたいですね。
だって向こうに写ってますものね。
撮影するときは、こういうところもちゃんと気を使っておかないと
こんな風に、後であわてる羽目になりますので
くれぐれも、お気をつけください。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
固定
2009/08/18(Tue)
先の記事では、ローターをテープで固定してみましたが
なかなか上手い方法がなくて・・・・いい方法があれば、ご教授ください。
次に試してみたいのは、ショーツにポケットをつけるやり方です。
ただ、市販のとか多くのやつはポケットが外側についていて
それはそれで、あとからローターを入れられるので良いのですが
クリに密着させることを考えると、ポケットは内側にして
はかせたときに、生地の伸縮性で密着させるのが良いのでは
って思っています。
あ、でも今は試す相手もいないもので結果はまた改めてということで

バイブであれば、股縄で固定しちゃえば簡単なんですけどねぇ。

DSC009.jpg


この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ちょっと思い出・・・
2009/08/18(Tue)
関東だけだとは思いますが
16日の日曜にドラマの再放送
「監察医 篠宮葉月 死体は語る6」
をやっていました。見られた方は、おられるでしょうか。

このドラマについて書いたのが、えーと2007年ですから2年前。
なんといっても、殺人の方法が四肢を縛って2~3時間放置。
そのあと、一気にその縛りを解くってだけ。
今では、加圧トレーニングとかってもあって
2~3時間でという部分では本当に?って感じは強くなっていますけど
もう少し時間が長ければどうなんでしょうね。
災害時や、エコノミークラス症候群なんてのも似たようなことなのでは
って思っているのですが・・・
実際のところはどうなんでしょう。
改めて、詳しいことをご存知の方がおられればご教授いただければと思っております。

なんて書いてても、根っこは、単純+ミーハー+エロ親父。
今は「ブザービート~崖っぷちのヒーロー」のに、はまってま~す。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
こんな展開は
2009/08/12(Wed)
20090812150058
大切なところに穴の開いた全身網タイツについては、いろいろコメントいただきありがとうございました。

あの体勢からの続きは…、そうだ、クリでも責めてみるかな。ってことで、手近にあったローターをクリに国定。でもって、ずれたりしないようにするには、これがお手軽。
さーて何分くらい我慢できるかな。
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
そうそう
2009/08/09(Sun)
前回もたまたま使ったこの写真ですが。
私の好きな体勢です。

20090808201948

奴隷は自らの意志で足を支えながら、主の前にクリからアナルまでをさらしつづけるわけです。
このときは、奴隷が羞恥心と戦いながら股間を晒しているわけですから、その様子を楽しみながら、一つ一つのバーツを時間をかけて、じっくり点検してあげます。
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
ここからが再スタート ・・・ ?
2009/08/08(Sat)
先の記事に何件かの励ましのコメントをいただきました。
こんなふうにコメントをいただけるのは、この上なく嬉しいものです。
ありがとうございました。

ところで、励ましのコメントをいただいた原因は、私が記事の最後に、
もう赤い糸は残って無いかも・・・なんて言葉で締めくくってしまったからですが
やはり50歳になって、自然と人生の収支みたいな事を考えるように思います。
で、そんな私が最近気になったテレビの話題をふたつばかり。

一つは、女優:大原麗子さんの死去のニュース。
聞けば62歳との事。すでに会社のなかなどでは、私と同年代で亡くなった方の話しも
聞くようになってはいますが、62歳といえば後12年、
やはり、一日一日をどのように過ごすかがいかに大切ってしみじみ感じてしまいました。

もうひとつは、NTVのNEWS・ZEROでやっていた小澤征爾さんのインタビュー。
小澤征爾音楽塾の取材だったようですが、70歳を過ぎてもまだまだエネルギッシュ。
8月はこの後、サイトウキネンオーケストラも振るとの案内もされていました。

ってことで、まだまだこんなことを言う歳だとは自分でも思ってはいないが
いくつになっても、前向きに、夢めがけて進んでいきましょう。
ってはなし。

出会いの話だって、まだまだ前向きにな姿勢は忘れていませんよ。

仕事だって、今はちょっと落ち込んでますけど(まあ、すべてはこれが原因で・・・オハズカシイ)
2年前に新しい道を歩み始めたばかり。まだまだ、負けませんよ。

趣味だって、奴隷探しだって、すべてはこれから
逆に、夢に向かって毎日さらに精進しないとって
決意を新たにしているところです。

今日は、SMから少し離れてしまいましたが、明日からは
また、もとの軌道に戻すぞ~ってことで、これからも、よろしくお願いしますね。


20090808201948
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
はじまり、終わり
2009/08/03(Mon)
前回は、主と奴隷の関係みたいな事を書いて見ましたが、それはあくまで、理想と言うか、ある程度お互いの関係が進んだ中で言える事。
はじまりはと考えると、こちらはもう千差万別。初めから、主従の関係でスタートするケースもあれば、どこにでもある恋愛が変質していくケースも有るはず。
いずれのケースでも、SMも以前に比べれば市民権を得つつあるとは言え、まだまだマイノリティで有るのは事実。さらに、うまくマッチしなければ双方にとって悲劇と言うほかはない。

さてさて、我が身に置き換えれば、とてつもなく細い糸は、いったいどこで絡まっているのやら。

もしや、この糸で終わりだったりして…(笑)

20090803203936

この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
奴隷って?
2009/08/02(Sun)
奴隷は何ゆえに奴隷になるの?って考えることがあります。
SMには、普通のSEXに無い快感がある? そういう面もあるのかも知れません。
そもそも、Mにはいじめられることに喜びを感じる体質だから? これもあるのかもしれません。

でも、私は主と決めた人に自分のすべてをささげ
その結果として、主が喜んでくれたことに喜びを感じる。
これは、自分が主と決めた人に喜びを与えられる存在なんだと
自分自身の存在感を感じる、存在確認を行なっているではないかと思っています。
そのことは、心の平穏を生み出し、主の前でそんな自分をさらけ出すことで
さらに、深い快楽の中にさまよう。
そのときには、くわえられるさまざまな苦痛も、主さんを信じることで耐えることができ
最後には快感への刺激にも帰ることができる。

これが私のM女性に対しての見方であり
奴隷とは、最高に愛しい存在なのです。

008.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。